注目キーワード
CATEGORY

リーンスタートアップ

地銀による新規事業開発のチャレンジ みんなの銀行はどれだけイケてるか?

ふくおかフィナンシャルグループが みんなの銀行 という新しい銀行を2021年に開業しました。 管理人が個人的に気になるのは、「みんなの銀行 事業説明会」で上市された事業企画の中に、 リーンスタートアップという言葉がメンションされていたからです。 そのメンションのされ方自体は、若干ピントがずれているのですが、 企画自体は、失礼ながら伸び盛りのインダストリーとはいえない 地銀 から出てきたものとしては […]

究極の顧客開発ZARA

イントロダクション(読み飛ばして差し支えないです) Inditex/インディテックスの誕生秘話 ZARAのアパレルは顧客開発ランチパッドで生み出されている ZARAの、究極のリーン生産方式 ZARAの、リーンなDX イントロダクション(読み飛ばして差し支えないです) オミクロン株登場前に、ビジネスモデルの取材がてら、あるアパレルショップにいってびっくりしました。 普段全くテレビを見ない私でも知って […]

新規事業開発の常識:無償のPoCはダメ、絶対

イントロダクション(読み飛ばして差し支えないです) 事業開発の新常識:でも、正式なサービスランチ?も必要ないです 事業開発の新常識:明日から課金してください 新規事業開発のカギ:PlusidentityのMVP戦略  Plusidentityとはどんなスタートアップか?  Plusidentity の「MVP」と製品ランチ  Plusidentity のセキュリティ基準もおそらく「MVP」ならでは […]

新規事業のビジネスプランを承認するのは誰だ?

  イントロダクション ビジネスプランを承認するのは誰だ? 新規事業を造るなら「初年度は赤でも我慢してやるから、翌年度から100億円の売り上げ立てろ」 新規事業だったときのAmazon.com「当面赤字を戦略とする」 新規事業のブレーキ:ROIという純然たる妄想 イントロダクション 敵との最初の接触で崩れ去れない計画はない この名言を残したヘルムート・フォン・モルトケは、 第一次世界大戦 […]

事業の到達目標:Product/Market Fit/プロダクト/マーケット フィットの4条件

PMF/Product/Market Fitの正確な定義と、それを満たすのは至難の業である件、ここに書きました。 この記事はその後編です。 イントロダクション(読み飛ばしても差し支えないです) 事業の至高の目標 PMF/Product/Market Fit を達成するためには  ①Desirability/市場性  ②Viability/事業継続性  ③Adaptability/適応性  ④Fea […]

事業開発のポイント:MVPとプロトタイプは違います

イントロダクション(読み飛ばしても差し支えないです) 公共事業の大失敗例:アウガのためには、MVPは作られなかった  線形プロダクト開発の大失敗例アウガ アウガ企画時点で何をやっておくべきだったか?終わりに イントロダクション この記事の扉絵(アイキャッチ画像)を見せられたとき、思わず感動してしまいました。 サクッと描き上げたたった一枚の絵で、我が家の二階の一室の未来の姿がパッと分かったからです。 […]

事業再生のカギ:強み RIZAPは、英語を教えてもいいのに、なぜ、ジーンズは売ってはいけないのか?

イントロダクション(読み飛ばしても差し支えないです)RIZAPの歴史 ①RIZAPの起源:健康コーポレーション ②事業転換:RIZAPがはジムの利用そのものを「売っていない」 RIZAPがその後の多角化に失敗したわけ イントロダクション ついさっきまで、 女性のトレーナーがついて、モテる体型に変えます 的な、新興のパーソナルトレーニングの体験をしてきました。 もちろんスタイル抜群の爽やかな美女トレ […]

新規事業開発/事業再生のカギ:ピボット(事業転換)とは何か?

大きくなったらサッカー選手になりたいです 大きくなったらアイドルになりたいです 今でもこんな声はまだまだ聞こえてきますが、一昔前までは、 子供が将来なりたい職業といったら、こんな感じでした。 それが今では、 大きくなったら YouTuberになりたいです と、こんな希望が全然珍しくなくなった。 TVタレントがYouTubeに降りてくるのじゃなく、YouTuberがTVCMに出演するのも全く当たり前 […]

新規事業開発手法リーンスタートアップとは何か?

  新規事業開発とは、地雷を避けながら進むことと見つけたり と、前の記事で指摘しました。 この記事は、地雷群を、科学的な実験を繰り返すことで回避していく リーンスタートアップ の基礎編です。 ※リーンスタートアップについてよく知っていると思われる方も、ぜひ一度ご笑覧ください。 必ず得られるものがあると思います。 新規事業開発手法リーンスタートアップもプロダクト開発の悲劇から始まった ポイ […]

新規事業の開発は地雷を避けながら進むべき

新規事業の生存率  中小企業の存続率をそのまま当てはめて考えてはならない  スタートアップの生存率:1/10,000 その算定根拠 新規事業/事業再生に成功パターンはあるか?  ①すべての幸福な新規事業は異なる  ②すべての不幸な新規事業は同じである 新規事業/事業再生の失敗を避けるために考えるべきKFF/Key Factors for the Failure 新規事業の生存率 中小企業の存続率を […]