注目キーワード
CATEGORY

アイディエーション

一発で画期的な事業アイデアを得ようとするな

イントロダクション 管理人の大好きなサッカー漫画 DAYS の主人公柄本つくしは、 足も遅いし不器用な、およそサッカーの天賦の才とは無縁の凡人として描かれています。 彼の唯一の武器は、部活を始めたときから、朝も昼も夜も 徹底的な走り込んで身につけた脚力。 とにかく誰よりも試合中に走ること。そうすることで、つくしはチーム全体をいつも鼓舞します。 その脚力の上に、ひとつひとつ、コツコツ、必要なスキルを […]

新規事業開発の勘違い:事業家のお墨付きなんかもらいに行くな

スケールする事業アイデアなんて誰も見極められない 新規事業の「目利き」/偉大な事業家だとスジのいいアイデアがわかる? 事業転換/ピボットは新規事業開発と事業再生のきっかけ:一発で「スジのいいアイデア」を引き当てようとするから失敗する  ①Founder/Market Fit  ②Yコンビネーターのパートナーの助言で「本業」にもどった Brex 新規事業の「目利き」?/スケールする事業アイデアなんて […]

事業再生のヒント:他業種のビジネスから「いいとこどり」しよう

イントロダクション:ポンペイで発見されたファーストフード店(読み飛ばしても差し支えないです) 他業種のビジネスモデル:烏森百薬=セレクトショップ 他業種のビジネスモデル:塚田農場=SPA他業種のビジネスモデル:トリキ=iPhone イントロダクション:ポンペイで発見されたファーストフード店 飲食店のビジネスモデルで革命起こすのってマジ ムズい というテーゼの証拠が、イタリアのポンペイから出土されま […]

事業開発/事業再生に必要な画期的な事業アイデアを思いつくためには?

本記事の前編は、「スジのいい事業アイデアって何!?」です。 イントロダクション(読み飛ばしても差し支えないです) USJのジェットコースターはなぜ後ろ向きに走ったのか? 事業アイデアの発案手法:SHIFT/バイアスブレイク 試しにSHIFTしてみた! イントロダクション 先日、某金融機関の次長レベルの方々のデザインスプリント2.0をファシリテートしてきました。 (デザインスプリントとは、Googl […]

事業再生のカギ:強みをどう生かすか?

イントロダクション(読み飛ばしても差し支えないです)「電柱を使ったビジネスを10分で10個考えてください」事業再生のときは、手元にあるリソース、強みを有効活用せよ事業再生のときは、手元にある強みを有効活用せよ(富士フィルムの事例) 終わりに イントロダクション さて、いきなりですが、今回はクイズから始まります。 富士山の周囲では古い森が長い間ずっと残っていますが、それはなぜでしょうか? 林業に頼ら […]

スジのいい事業アイデアって何!?

イントロダクション(読み飛ばしても差し支えないです)事例1: Starbucks/スターバックス事例2: Amazon マーケットプレイス事例3: Airbnb/エアビースケールした事業アイデアほど発案時はこき下ろされる イントロダクション スジのいい事業アイデア をくださいといわれたことがあります。 ……え?!ええええ? 「そんな虫のいいこと言われてもねえ」 といふツッコミでは、ござりませぬ。 […]